安眠グッズ

振動目覚まし時計ならこれ!ソニックシェーカーを使ってみたレビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ソニックシェーカー

普通の目覚ましじゃ慣れてしまって起きれない…明日は絶対遅刻できない会議がある…

こんな風にお悩みの方におすすめの目覚まし時計があります。

それは振動式目覚まし時計ソニックシェーカーです。

ソニックシェーカーとは、音だけでなくそれ自体が振動することによって目覚めさせてくれるちょっと変わった目覚まし時計です。

今回は、そんな振動目覚まし時計ソニックシェーカーのレビューをしていきたいと思います!







1.開封してみた

まず注文するとこんな感じの箱が届きます。

箱

箱の見た目だけ見ると丸っこいデザインで少しかわいらしい感じです。

箱の裏面には『UFOデザイン』と書かれています。たしかにUFOっぽいっちゃUFOぽいかな…。

携帯できる目覚まし時計とも書かれていますが、あんまり目覚まし時計って持ち運んだりしなそうですが(;^_^

では、箱を開けてみましょう。

開封

色は白、形は真ん丸のシンプルなデザインですね。

最初からクリップ付きのストラップもついています。これは枕やシーツに固定するために使うようです。

真ん中の時計の表示画面の部分は立てることができます。

立てた

表示画面を立てるとちゃんとUFOっぽくなりました。

ちなみに大きさは手のひらより少し大きいくらいです。

500mlのペットボトルと比べるとこんな感じです。

大きさ

これくらいの大きさならば旅行とかにも持っていくことができますね。

一応携帯できる目覚ましとうたっているからかポーチもついています。

ポーチ

Sonic Alert』と書いてある黒いものがポーチですね。このポーチだけ見たらまさか目覚まし時計が入っているとは思わなそうなデザインです。

 

俺はこいつがないと起きられねえんだ…

 

とかいう人いるんですかね。いたら笑ってしまいそうです。

時計の時間やアラームの設定をするスイッチは表示画面の上についています。

スイッチ

時間設定』、『アラーム設定/停止』、『時間』、『』の4つのスイッチがあります。

目覚ましあるあるですが、時計やアラームを設定するときに『分』が1分ずつしか変えることができないので設定するのがかなり面倒でした。

設定したい時間を通り過ぎてしまうとまた60回押しなおさないといけないのは辛いです…。

このほかにも横にもスイッチがついています。

アラームのON・OFFを設定するスイッチと、

アラームスイッチ

振動だけ』か『音だけ』か『振動と音』の3つから選択することができるスイッチです。

振動スイッチ

振動目覚まし時計とうたっていたので音は出ないのかと思いましたがしっかり出るようです。

音と振動のセットならかなり起きれる可能性が高まりそうです。

なお、電源は単三電池2本、単四電池1本という変な構成となっています。ただ、最初から付属されているので別途購入する必要はありません。

2.実際に使ってみたレビュー!

では、いよいよ実際に朝起きれるか試してみましょう…。

使ってみた感想としては…

 

 

これは絶対起きれるわ

 

 

というか超絶ビックリします!

スマホのアラームでもバイブが鳴りますけど、その少し強いくらいかな~とか軽く考えていたら度肝を抜かれます。

ポーチやマットレスの上でなく床に直接置いていたのですが、振動で床とぶつかる音が『バタバタバタッ!』っとしてその音がうるさいです。

起きたときは

何が起きた!?

と軽くパニックになります。そのくらいうるさいです。

振動なら近所迷惑や周りの家族を起こさないでいいかも!』とか思ってましたが、この振動のうるささは結構なものです。

でも、その分絶対起きれます。個人的には以前ご紹介した爆音目覚まし時計スーパーライデンicon-external-link 並みにうるさいです。

確かにこれならば、『俺はこいつがないと寝坊しちまうぞ…?』とか言いたくなります。

ただこれは床に直接置いていたからで、枕の下に忍ばせる使い方であれば振動のうるささはほぼなくなります。

最も枕の下に置くと振動でめちゃくちゃびっくりして飛び起きます。

この使い方であれば近所の人にも家族にも迷惑をかけないので便利です。

朝起きたら頭が振動してるとか周りから見たら笑ってしまいそうではありますが。

なお、実際に振動している様子は動画にとりましたので気になる方はこちらをご覧ください。

すごいバタバタしているのが伝わりましたでしょうか?

ピッピ!』というアラーム音も同時に流れていますが、それよりも振動でビックリします。

いつも騒音がうるさくて耳栓をしながら寝ている、あるいは高齢者の方で耳があまり良くないという場合には重宝すると思います。

何週間か使ってみましたが、あまり慣れるということもないです。

ただ一つの難点はアラームを止めたときの安心感が他の目覚ましよりも強く感じるというところです。

ビックリして起きて、これを止めると

ふぅっ

と安心してまた眠りについてしまうことが何度かありました笑

確かに一度は絶対起きるんですが、二度寝防止にはちょっと向かないかなと思います。

一応スヌーズ機能もついているんですけど、アラームのON・OFFのスイッチを変えればスヌーズは止まるのでこれを覚えてしまえば簡単にスヌーズはならなくなります。

二度寝防止という観点からはもう一つ保険で目覚ましをかけといたほうが無難かもしれません。

3.気になるお値段は…

振動型目覚まし時計ソニックシェーカーは遅刻できない日にかなり使える目覚ましですが、お値段はアマゾンだと4000円ほどで購入することができます。

さすがに高いわ!

とも思いますが、4000円でも割引しているようで元値は9980円のようです。

そう考えれば安いかも…、いや高いか。

でも、その利便性の高さを考えるとこの値段も妥当なものなのかもしれません。

まとめ

以上、振動目覚まし時計ソニックシェーカーのレビューをしてきました。

うるさい目覚まし時計はたくさんありますが、意外と音は慣れてしまうものです。

ですが、振動であればもはや物理的に起きることができますし遅刻の可能性をかなり軽減することができます。

他の目覚ましではもう起きられないとお困りの方は是非一度試してみてください♬

爆音注意!絶対起きれる目覚まし時計スーパーライデンのレビュー










  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA