安眠グッズ

本当に眠くなるCDはこれ!その名もワイス博士の前世療法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

前世療法

皆さんは眠れない時にどんなCDを聴くと眠れますか?

川のせせらぎといった自然の音、おしゃれなジャズ、静かなクラシックなど人によってさまざまあると思います。

睡眠サイト運営者として数々の快眠CDを聴いてきた私ですが、さらに眠くなるCDはないかと探していたところ興味深い口コミを見つけました。

 

ワイス博士の前世療法のCDを聴いたら非常に眠くなった・・・。

 

ぜ、前世療法?

正直言って怪しい

以前、電気でストレス解消するアイテム、パルスエッグを見つけたときにも感じましたが、これよりもさらに怪しい。

電気流してリラックス?怪しいストレス解消グッズ、パルスエッグのレビュー!

だって前世ですよ?

そこらに歩いている人に前世を信じますか?と聞いたらまず9割は信じないというでしょう。

むしろ入り込んではいけないラインなのではないか…。

しかし、怪しいものほど気になります。何か怖いけど気になります。

もういいや!試してみよう!ということで買っちゃいました!

そこで今回は眠くなるCD、ワイス博士の前世療法は本当に眠くなるのか実際に試してみたレビューをご紹介していきます!







0.ワイス博士の前世療法とは

まずワイズ博士の前世療法とは、前世療法の瞑想CDが付属されているCDブックです。

本には前世療法の説明が、CDは瞑想の誘導音が録音されています。

前世療法の本

前世療法のCD

前世療法自体がわからないのでCDの前に本を読んで前世療法について理解を深めていきたいと思います。

1.前世療法とは

そもそも前世療法とは何なんでしょうか。

Wikipediaでは以下のように定義づけされています。

前世療法とは、催眠療法の一種であり、人間は死後人間に生まれ変わるという転生論を前提とする。退行催眠により患者の記憶を本人の出産以前まで誘導(= 過去生退行)し、心的外傷等を取り除くと主張されている。

要するに前世療法とは、前世の記憶を思い出すことによって心や身体の症状を緩和するという治療法です。

具体的には専門のセラピストによるセラピーやCDを使った瞑想によって今の自分の過去、そして、前世の記憶をたどることによって行われます。

2.ワイス博士とは

このCDブックの作者であるブライアン・L・ワイス氏は、胡散臭いセラピストや催眠術師というわけではなくエール大学で医学の学位を取得したれっきとした精神科医です。

主に精神薬物や睡眠障害の分野で数々の論文を発表し、マウント・サイナイ医療センターで精神科部長を務めるほどの優秀な医師で、以前は輪廻転生など非科学的なことは一切信じていなかったそうです。

そんな時にうつやパニック障害に悩むある女性の治療を担当し、一般的な治療法では効果があらわれず催眠療法を試みたところ、その女性が子ども時代だけでなくさらに昔、過去世に起きたことを思い出したことによって症状が解消してしまったのです。

このことから過去世退行療法、つまり、前世療法の研究を重ね、実際の医療の現場で実施し何千人もの患者さんに効果をもたらしています。

3.前世療法の効果

この前世療法を行うと以下の3つの効果があらわれるとワイス博士は述べています。

①過去世が原因の症状が治る

ワイス博士の前世療法というCDブックでは、この前世療法によって治療が成功した事例を数多く紹介しています。

その中の一つが閉所恐怖症に悩んでいた女性の例があります。

この女性が前世療法を行った結果、古代エジプトで貴族に仕える奴隷だったころの記憶を思い出しました。

その中で仕えていた貴族が亡くなるということで、その貴族の死後の世界に付き添うため部屋の中で生きたまま窒息死させられたそうです。

その時の記憶が現在のトラウマになっているというのです。

この女性はこの過去世を思い出し、その原因を理解したことによって症状が治ってしまったとのことです。

ほかにも首の痛みに悩んでいた女性が絞首刑にされた前世を、息子との不和に悩んでいた男性においては自分と息子が同じ女性を取り合うライバルであった前世を思い出し、その原因が過去世に合ったことを理解することで前者では首の痛みが消え、後者の例では息子との仲もよくなったそうです。

②瞑想を練習することでリラックス法を学ぶことができる

前世療法のメインは瞑想です。

この前世療法の瞑想では、呼吸に意識を集中し身体の力を抜いて自己催眠をかけることによって過去の記憶を探っていきます。

そのためこの瞑想を繰り返し行うことで心身をリラックスさせる方法を学ぶことができます。

これは以前にも紹介したマインドフルネスとも重なる部分があり納得できます。

マインドフルネスでいう呼吸瞑想と同じ効果ですね。

世界が注目するマインドフルネスとは何か、そしてその4つの効果とは

この前世療法の瞑想を行うことで緊張する場面、パニックに陥ってしまう場面でも呼吸や筋肉をコントロールし不安を抑えることができるようです。

③今を大切にして生きることができる

過去世を思い出すということは、自分の魂はかつてから生き続けこれからも決してなくならないということを意味します。

そして、それは自分だけでなく愛する人々も同じです。たとえ一度別れてしまっても再会することができます。

だからこそ過去や未来に過度にとらわれる必要はなく、今という現在に心を置くことができます

過去や未来への不安から解き放たれ価値観が変化することによって、今というこの瞬間に意識を集中し、その瞬間を楽しむことができるようになるようです。

4.ここまでの感想

長々と説明してきましたが、皆さんどう思われたでしょうか。

正直言って私は

 

う、うさんくせぇぇぇーー!!!

 

としか思いませんでした(^_-)-☆

※前世療法を真面目に取り組まれている方申し訳ありません。

幽霊とか神様・仏様をまったく信じない私からすると胡散臭さ満点です。

前世があるのなら現在生きている人の方が人数多いし魂の数合わないでしょうが!と思いましたが、この点についてはワイス氏が回答していました。

魂が存在するのは地球だけではありません。そして、一つの魂は分割できます。

宇宙にまで話が広がってしまいました…。

じゃあ宇宙人の前世を持っている人がいるってことになりますけど…。

しかも分割できるって都合よすぎですわ。

それになんで犬とか猫とか人間以外に無数に生き物が存在しているのに前世もまた人間なんだ!とも思いましたが、この点についても回答があります。

動物や植物にも魂はありますが、人間が動物や花に生まれ変わることはありません。少なくとも私はそのような記憶の人に出会っていません。

ぐぬぬ・・・。全く信用できん。

しかし、優秀な精神科医であるワイス博士が何人もの患者を前世療法で治してきた事実があるのも確かです。

私のように非科学的なものは信じない!というかたくなな姿勢ではだめなのかもしれません。

なにより前世は信じていないけど、もし前世があるのなら見てみたいとも正直思ってしまいます。

5.実際に聴いてみたレビュー

前世療法について疑問は残るものの、あくまでこのCDを聴いたら本当に眠くなるのか?という点がこの記事の趣旨です。

その力をみせてもらうべく(そして、ちょっぴり前世を思い出すことに期待しながら)CDを聴いてきたいと思います。

この本についているCDにはワイス博士本人の声とそれを日本語訳した女性の声のバージョンの2つがあります。

ただ、私は英語がさっぱりなので日本語版を聴いていきたいと思います。

まず神秘的な音楽から始まり日本人女性の声でナレーションがスタートします。

この日本人女性の声はやや年齢層が高めの落ち着いた女性の声、まるで母親のような声でとても安らぎます。

最初はいきなり過去世のことではなくリラックスさせる誘導から始まります。

まず初めに呼吸に意識を集中しましょう・・・そして内へと深く入ってゆきます・・・一呼吸ごとに深く入ってゆきます…

深く入るってなんだろう・・・』という疑問は触れてはいけないようです。

この後も何度か深く入るよう指示されます。そして、呼吸を整え、顔やあご、肩や首の筋肉を緩めていくよう誘導されます。

ここまでは一般的な瞑想と似ています。優しい声と音楽が合わさって既に軽く眠くなります

なお、聴くときの姿勢は途中で寝てしまわないよう座ってやるのが基本のようですが、目的は眠ることなのであえて寝ながら聴いています。

では、あなたの頭のてっぺんから、美しい光が入ってきて、上から下へとあなたの体の中をゆっくり広がってゆく様子を思い描いてください…

ここから光のイメージが続きます。頭、額、あご、そして、首や肩へとだんだんと身体全体へと光が差し込むようにイメージしていきます。

光がうまくイメージできると自然と気持ちが安らいでくるのを実感します。最初は疑問を抱きながらやっていましたがだんだんと身体全体がリラックスしてきました…。

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

(˘ω˘) スヤァ…

 

・・・

 

・・・

 

いかん寝てしまった!

いや、いいのか寝て!(パニック状態)

 

あくまで眠くなるCDかどうかの検証なので眠ってしまえば大成功なのですが、肝心の前世を振り返るところに行きつくまでに眠ってしまいました・・・。

優しい女性の声、リラックする誘導、神秘的な音楽、これはかなりの眠気を誘います。

この記事を書くにあたって相当試しましたが割以上の確率で前世を振り返る前までに寝落ちしてしまいました。

6.前世を思いすことはできたのか

ほぼ前世を振り返るところの前で眠ってしまったのですが、何回かは最後まで聴くことができました。

光をイメージした後は、階段を深く降りていき、まず子供時代の記憶をさかのぼります。

そして、そこから鏡をイメージしてその中に映る前世の記憶を探っていきます。

結論として私が前世療法を試して結果・・・

 

 

なにも思い出せませんでした!

 

 

ちくしょう・・・。結構期待してたのに…。

ただ子供時代の記憶をさかのぼる時、なぜか昔飼っていたハムスターのことをよく思い出しました。

ハムスターが前世?

もしかして前世はハムスターなのかも?とも思いましたが、ワイス博士は動物になることはないと言っていたので違うのかもしれません。

ちなみにこの前世療法を取り組んでも3割の人は過去世を思い出すことはできないそうです。

ただ、初回から思い出すことができる人は珍しく何度も続けていくことが大切だそうです。

実際にワイス博士も過去世を思い出すまでに3か月もかかったようです。

私はまだ1か月かそこらなのでまだまだ修行不足のようです。

まとめ

以上、眠くなるCD、ワイス博士の前世療法のレビューをご紹介してきました。

一見すると怪しさ満点の前世療法ですが、実際にCDを聴きながら瞑想をするとかなりの確率で眠ることができます。

そして、前世療法といってもやることは瞑想なので心をリラックスさせる手法を学ぶことができる点も見逃せません。

よい睡眠だけでなく日常生活の緊張する場面においても活用することができるのでやってみて損はないと思います。

前世が本当にあるのか、また、前世を思い出すことは本当にできるのか、この点に関してはまだまだ検証が必要ですがいつかできたらいいかもという長い視点で取り組むと新たな楽しみも見出すことができます。

いろいろな快眠法を試したけどなかなか寝付けないという人はこのワイス博士の前世療法を一度試してみてはいかがでしょうか。

※眠る前に音楽などを聴く場合は枕から聴けるピロースピーカーがおすすめです。詳しくは以下の記事で紹介していますので合わせてご覧ください。

高音質ピロースピーカーならOittmがおすすめ!使ってみたレビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*